ビーズワーク

今季のテーマ 涼一味 は
五感で涼しさを感じる という意図

そこから 目に涼しげな
クリアビーズを使ったボレロです

ガラスのビーズを ふちや へりにあしらい
動きにあわせて キラリと さりげない輝き

あえて崩した不均一なバランスが
自然な雰囲気を醸します

雨上がり 葉に寄り添う 雨粒のような
愛らしい小粒たち

ポプリンストライプ

尾州で作って頂いた
綿麻ポプリンストライプの生地
タテ糸に綿 ヨコ糸にリネンを
高密度に織り込みました

夏らしい ストライプ柄は
パラスならではの 落ち着いた色合い
クロップ丈のワイドパンツと
フレアスカートを誂えました

素材を活かした たっぷりとした
動きのあるスタイルは
落ち着いた大人の着こなしに
いかがでしょうか

五月

郊外にでかけると
5月の水鏡が
きれいな青空を映していました

木槿

大型連休が終わり
半袖で過ごせる陽気の日も増えてきました

夏を代表する木槿の花
インディゴガーゼの地に
紺糸でクロス刺繍
立体感のある花姿になりました

木槿は 夕方にはしぼんでしまうことから
一期一会を旨とし その儚さから
茶席でも愛でられてきた
古くから親しまれている夏の花です

着ていくことで 地のインディゴの色が変化し
紺糸がだんだんと浮き出て
着る毎に楽しさを味わえる素材です

ローマンガラスネックレス

ローマンガラス
かつてのローマ時代から
二千年近く土に眠っていたガラス
地中の成分と反応して
不思議な色合いを放ちます
時間を超えた 一つとして同じものがない
貴重な素材

ローマンガラスを使い
今までにない シンプルな
バランスのネックレスを作りました

さっぱりとした雰囲気が
目にも 涼しげ

 

 

この度の震災で被災された方々に
心よりお見舞い申し上げます

また被災地の一日も早い復興を
お祈り申し上げます

鮮やかな躑躅が街のあちこちで
彩りを添えています

みなさまに
平穏な日々が戻りますように

夏小物

日傘に続き 夏ならではの小物
今年もサングラスをご用意しました

眼鏡の聖地 福井県の鯖江市
日本製にこだわったものづくりをしている
工場でつくりました

出来上がるまでのほとんどの工程を
熟練の職人さんの手作業によって
一点一点仕上げられていきます
最後の磨きに至るまで 人の手ならではの
艶や質感が特徴です

オリジナルのフレームは
前のタイプから少しシルエットを変えて
クラッシックな雰囲気

すこしカーキがかったブラウンと
深みのあるネイビー
色で顔の印象ががらりとかわります
是非お店でお試しください

サマーガール柄日傘

二週間後には 暦の上ではもう夏
小物も夏に
メイドインジャパンの 日傘のご紹介

骨の数や 竹の持ち手 飾り紐など
細部にもこだわったつくり
UV加工と撥水加工が施してあるので
小雨程度なら防げます

前々年から 無地のリネンで
作ってきた日傘ですが
今季は サマーガール柄を
大胆にあしらいました

サマーガールは ハイビスカスの品種
夏らしい 大ぶりな花を
青空に咲かせて

風待柄

風待(かぜまち)とは
水無月の別称で
涼風を待ち望む頃という
意味があります

夏のはじまりを彩る柄として
ワンピース スカートの他に
バンダナ スカーフといった
小物も展開

スカーフは
ベルトのように使う
コーディネートも
おすすめ
シンプルなコーディネートも
さし色でさらに引き立ちます

インディゴリネン タイプライタージャケット

東京の桜は
ほとんどが葉桜に姿を変え
新緑が芽をだしはじめました
爽やかな季節の到来です

そんな季節にお誂え向きな
綿リネンシャツジャケットのご紹介

たて糸にパラスオリジナルのインディゴ
よこ糸に通常より細番手の
80番手のリネンを打ち込んだ
贅沢な生地で仕立てました

はりがありながらさらりとした
涼感を感じる着心地は
パラスならではの一着
半袖やノースリーブにも
さっとはおれる合わせやすいアイテムです