ネパールの手織りカシミヤストール

ネパールのカトマンズでつくった
素朴な表情が特徴のストール

カシミヤ山羊そのままの色を生かし
手つむぎした糸を
ざっくりと手織りしました

その見た目とはうらはらに
触れるとはっとするほどの心地よさ

テーマの「かける」を表す柄や
フリンジとポンポン
細部にまで味わいある手仕事が光ります

色ちがいでグレーも展開

店舗で配布している
冊子の連載「テシゴトのコト」にて
カシミヤシルクのストールと共に特集しています
ぜひご覧ください

シルクカシミヤのストール

あっというまの 十一月

霜月 の呼び名につられるように
冷たい風が吹く季節になりました

そんな時期の首もとに
おすすめしたい このストール

カシミヤとシルクをかけあわせた
軽さとやわらかな肌触り

もみこむことで ふわりと膨らんだフリンジが
目にもあたたかい雰囲気です

糸は埼玉 染を愛知 織は山梨 仕上げは東京 と
その土地の技をも紡がれてできた
これぞ メイドインジャパン

上質でありながら
カジュアルな味もあるストールです