春はあけぼの

日本ブロックチェック

まだすこし 寒さが残る
しらじらと明けゆく
春の朝のような

ぼやりとした 美しさ

この麻のチェック生地
「日本」と名付けたのは

日本人でしか表現できない
この微妙な色差、濃淡差を
表現しているもの

絶妙な色差の糸をチェックにすることで
さらに交差の色を現す
作り手も 現場も
繊細な感覚が必要とされる構成です

現場とのやりとりを重ね 作りこんだ素材
是非お手に取って感じてください

 

もも柄刺繍


桜が新緑をのぞかせ

バトンタッチをするように
花水木が色づきはじめました

空気がふと軽やかに感じる季節になりました

贅沢に刺繍を前面に施した もも柄シリーズ
インディゴ素材に
クロスステッチ風の刺繍です

ベースと同色の刺繍だからこそ
緻密な味 素材感が活きています
光の当たり加減で表情が変わる
さりげない見え方が大人っぽい一枚

シャツ ノースリーブも展開しています

 

東京では桜が満開になりました
いくつもの花を付けて風に揺れる枝先が
春の光に照らされているのを見ると
春っていいなあとしみじみ感じます

幹に目をやると
ちょろりと顔を出している一、二輪のちび桜
上の桜に負けず劣らず
頑張って生きてる感じがして好きです

牛革ベルト


四角い ユニークなかたちが目を引く
飾りベルト
金属のバックルを使わず
革の穴に差し込むデザイン

ふわりとした スカートとも相性よく
合わせられます
きこなしのアクセントに
使いやすい
春らしいグレーとネイビーを
ご用意しました

麻ジャケット

ひごと暖かくなってきて
色も 素材も 軽やかなものを
身に着けたいそんなこのごろ

麻のジャケットをご紹介
しっかりとした厚みがありつつ
柔らかさのある素材を使用しています

すっきりとした見た目ながら
ポケットや衿の
細部の仕様にアクセントがあるデザイン
さっと羽織れるシンプルなジャケットは
長くお付き合いができるアイテムです

アルファベットシリーズ

B P G

ブルーのB

ピンクのP

グリーンのG

色の頭文字をデザインしたTシャツ

さし色を効かせた 手描きTと
それにあわせたポーチを作りました

ハーキマー水晶

東京では
ソメイヨシノの開花宣言がでました
春本番 お花見が楽しみです

今回ご紹介するのは
水晶を使ったアクセサリー

アメリカNY州ハーキマー地区からのみ
産出する水晶で
両端が剣型のダブルターミネーティッドと
呼ばれる種類です

そのため 無加工の状態でも強い光を放ち
ハーキマーダイヤモンドとも呼ばれています

キャッチの部分に淡水パールを使用し
後姿にも気を抜かない
乙女心をくすぐるデザイン
水晶のシャープな輝きと
パールの柔らかな光の対比も
面白いですね

同シリーズのネックレスも
展開しています

オールド菊

 

テーマの「古と新」
パラスの柄のアーカイブから「菊柄」を新しくアレンジ
画像中央左の濃紺の柄が 往年の柄
色を一新  イエローベースとグレーベースに
明るい色を差し込み
春らしい色合いに

シャツ  ノースリーブ  ワンピース
デザイン展開しています
「新」の花咲く 早春の装いにいかがでしょうか

ファンシーヤーン ツイード風ジャケット

いろいろ 彩り豊かな糸を使ったニットジャケット
表情豊かな ファンシーヤーンと 綿糸を
ツイード風に編みたてました
ざっくりと 甘く編んだ目に
ちらちらとみえる色を効かせています

中にTシャツを合わせたりして
すこし着崩すのも 楽しい着こなしです

ベイカーパンツ

ベイカーパンツとは
諸説ありますが もともとは
パン職人のユニフォームのパンツを
モチーフにしたとされています
 外側の大きいポケットが特徴

パラスでは外に出るステッチを少なくして
きれい目な雰囲気に仕上げました
ヒールのある靴に合わせて
女性らしく着るのもおすすめです